けやきの見える家 土台敷き

南篠崎・けやきの見える家は基礎工事が完了しました。
来週頭は天気が悪いので今日は少し予定を早めての土台敷きでした。
OMソーラーの特徴①床下に送り込む熱を外に逃がさず基礎全体で
蓄熱させるため基礎立上りと外周部に断熱材を設置します。
f0076534_8552913.jpg












PM2:00土台到着。日程を早めたために土台の到着が遅れました。
今日中に1Fの厚合板まで敷いておきたいので段取り万全で午後の部スタート。
f0076534_921952.jpg













f0076534_9132227.jpgf0076534_9133680.jpg













OMの特徴②土台真っクロ。OMソーラーは床下の空気が室内全体に回るので
防蟻・防腐のためとはいえ強い薬品は使えません。
そのため今回は活性炭を原料としたヘルスコ・キュアーを塗布しています。
最初は燻製のような匂いがしていますが2週間程すると徐々に匂わなくなっていきます。
OMの特徴③ネコ土台といわれる床下換気のための通気パッキンは使用しません。
逆に暖気をに逃がさないために土台の下には気密パッキンを敷きます。
アンカーボルトを締めたら外周部にコーキングも打ちます。
f0076534_9314298.jpg
f0076534_9315441.jpg

f0076534_937890.jpg←アンカーボルト締め付け後
1P毎に大引を設置していきます。
ここまで大工3人大急ぎで2時間半。
鋼製束を取り付けて高さを調整するので
ちょっと時間が掛かります。
下にピョコっと出ているのは?








f0076534_9415444.jpg












経年の乾燥や振動などで大引が浮いたり下がったりしてしまわないように
鋼製束で突っ張りつつ下から番線で引っ張ります。
f0076534_954342.jpg


土台と断熱材の隙間も
発砲ウレタンで隙間なく断熱。







掃除機掛けしたら(引渡し前にもやります)1Fの厚合板を敷いてラストスパート。
f0076534_9563159.jpg
f0076534_1183480.jpg
PM6:00雨に備えブルーシートを掛けて今日の作業終了です。
大工さんたちお疲れ様でした!
[PR]
# by nonojiji2002 | 2007-04-22 09:45 | 現場から

八広の家 完成見学会

土日は墨田区・八広の家の完成見学会(要予約)を行っています。
建築面積約10坪の小さな家ですが
水周りの動線がかなりコンパクトに計画されていて
設計の力で小さな家と感じさせない様々な工夫がされています。
日曜日もなんとか天気がもちそうなのでご予定している方はお待ちしています。
f0076534_7265772.jpg
f0076534_7271636.jpg

[PR]
# by nonojiji2002 | 2007-04-08 07:27 | 現場から

けやきの見える家 進捗状況

篠崎のけやきの見える家は基礎工事に入っています。
写真は基礎形状に合わせて掘削した根切(ねぎり)と言われる状態です。
丸いのは家の重さを支えられるように地盤改良(柱状改良)した部分の頭です。
大昔の江戸川区は広大な湿地帯だったようで地盤調査と構造計算の結果
このような改良が必要と判断される事が少なくありません。
ちょっとタコの吸盤みたいですね。
f0076534_164232.jpg


                東京町家・八広の家完成見学会(予約制)
      狭小敷地に建つ、建築面積10.5坪の木造2階建て(OMソーラー)の家です。
               日時:4月7日(土)・8日(日)10:00~17:00
                      場所:墨田区八広
                      設計:伊礼智設計室
                      施工:田中工務店

                      お申し込みは下記へ
                Eメール info@tanaka-kinoie.co.jp
                    TEL   03-3657-3176
                    FAX   03-3657-3110
[PR]
# by nonojiji2002 | 2007-04-04 23:55 | 現場から

点検のご褒美

4月末からの嵐の前の一時で新築工事は現在準備段階。
このチャンスを逃すべからずという事で順番に定期点検を行っています。
去年6月に竣工した三郷のたのしい家も一足早い1年点検。
断熱がしっかりしているので暖房なしでもほんのり暖かい家ですが
写真が撮りたいので…とわがままを言ってペレットストーブに火を入れて頂きました。
一冬に使った燃料代は3万円強との事で灯油ストーブなどよりは
少し高くついてしまうようですがこの木質ペレットが燃える匂いと
ユラユラ揺れる炎を眺められる暮らしには変え難いですね。
忙しくてキャンプになかなか行けないアウトドア好きの私にはタマランものがあります。
f0076534_0271092.jpg


                東京町家・八広の家完成見学会(予約制)
      狭小敷地に建つ、建築面積10.5坪の木造2階建て(OMソーラー)の家です。
               日時:4月7日(土)・8日(日)10:00~17:00
                      場所:墨田区八広
                      設計:伊礼智設計室
                      施工:田中工務店

                      お申し込みは下記へ
                Eメール info@tanaka-kinoie.co.jp
                    TEL   03-3657-3176
                    FAX   03-3657-3110
[PR]
# by nonojiji2002 | 2007-04-04 23:27 | 現場から

レトロな一日

花見を兼ねて以前から気になっていた池之端にある旧岩崎邸に行って来ました。
案の定上野の花見会場周辺は気違い染みた混み方でゴミの山の脇で大騒ぎ…。
もっとスマートに楽しめないものかと思ってしまいました。
喧騒からはなれ不忍池の裏手に入ると静かな大人の空間になりました。
旧岩崎邸は社交の洋館、生活の和館、撞球室(ビリヤードルーム)からなって
戦後GHQに接収されたり、最高裁判所の研修所等に使われたりで
その時大半が壊されてしまったようですがんまー広いこと広いこと。
三菱財閥の3代目の元邸宅なので随所に三菱がデザインがされていました。
現在は入場料400円でとても優雅な一日を体験出来ます。
(プラス500円で抹茶・和菓子付です)
f0076534_1364653.jpg

f0076534_1372153.jpg

f0076534_1373482.jpg

f0076534_139097.jpg
f0076534_1391048.jpg
f0076534_139185.jpg

[PR]
# by nonojiji2002 | 2007-04-03 23:45 | 建築

台形の家 内部

瑞江の台形の家は無事見学会が終了しました。
多くの方にご来場頂きありがとうございました。
お忙しくてご覧になれなかった方の為に内部を少しご紹介します。
f0076534_035102.jpg
左:細い部分、サニタリー側からリビング。5mのピーラー集成材カウンターに
AV機器収納、パソコンデスク、OM切替ダンパー、抽斗などが納まっています。
右:3階階段上がりきり部分。斜線の影響の勾配をかわし大きなトップライトで
圧迫感を開放感に変えています。雨の日も楽しめる所になりました。
f0076534_0434194.jpg
左:J-standardのハーフユニットバスでヒバの引戸+さわら張り。
2F設置は2回目ですが今回は梁に設置にして下の階から点検出来るようにしました。
右:1Fの階段デッドスペースも抽斗で収納スペースに。
中央にLVLの補強が入っているので段板が垂れてくる事もありません。
f0076534_0525771.jpg


台形変形吹抜け。
小さくても吹抜けを設けることで
楽しいシーンになります。
空気の循環にも効果大です。





f0076534_0581773.jpg
左:Ⅱ型キッチン。シンクが食卓とテレビに向いているので洗い物も楽しくなりますね。
ダイニングテーブルはヒノキのJパネル+抽斗4ハイで弊社大工作です。
右:シンク下は床給水床排水ですがPトラップ風に仕上げているので
掃除機掛けも楽。ゴミ箱スペースにも十分です。
f0076534_162834.jpg
キッチン廻り。ステンレスのカウンターは設計に合わせミリ単位で制作する特注品。
制作のキッチンでも調味料用のスライドストッカー、食洗機のシナベニヤ貼りは標準です。
抽斗高さもお客様の要望に合わせて発注しています。
[PR]
# by nonojiji2002 | 2007-03-26 23:17 | 現場から

台形の家 進行状況

①月桃紙が張り終わりました。
室内が明るくなって工事現場から居住空間に変わる瞬間です。
f0076534_10738.jpg
②玄関ポーチの荒打ちが終わりました。
室内の仕上が終わったら左官屋が入り、大磯石の洗い出し仕上にします。
f0076534_0553074.jpg

③進入路の工事が始まりました。
目の前が親水公園になっている為このままでは車庫に車を入れられないので
役所の許可を取り、橋を作ります。
f0076534_0554796.jpg


              ●3月、4月の見学会のお知らせです。


          東京町家・瑞江「台形の家」見学会のお知らせ(予約制)
狭小・変形敷地に建つビルトインガレージのある木造3階建て(OMソーラー)の家です。
           日時:3月24日(土)、25日(日) 10:00~16:00
                    場所:江戸川区瑞江
                   設計・施工:田中工務店
                   設計協力 : k+y アトリエ




                東京町家・八広の家完成見学会(予約制)
      狭小敷地に建つ、建築面積10.5坪の木造2階建て(OMソーラー)の家です。
               日時:4月7日(土)・8日(日)10:00~17:00
                      場所:墨田区八広
                      設計:伊礼智設計室
                      施工:田中工務店



                         お申し込みは下記へ
                  Eメール info@tanaka-kinoie.co.jp
                      TEL   03-3657-3176
                      FAX   03-3657-3110
[PR]
# by nonojiji2002 | 2007-03-14 23:49 | 現場から

台形の家お披露目

本日、台形の家の足場がなくなりお披露目となりました。
全てが台形台形で大変でしたが、やっとこの日が来ました。
上棟が1/10で足場払いが3/9というかなり内容の濃い2ヶ月でした。
この苦労の様子は見学会で確認してください。
f0076534_18365165.jpgf0076534_18365872.jpg













f0076534_18444899.jpg東京町家・瑞江「台形の家」見学会のお知らせ
日時:3月24日(土)、25日(日) 10:00~16:00
場所:江戸川区瑞江
構造:木造3階建て OMソーラーの家
設計・施工:田中工務店
設計協力 : k+y アトリエ

狭小・変形敷地に建つビルトインガレージのある木造3階建て(OMソーラー)の家です。
きびしい斜線規制にも弊社独自の工夫によりスペースと天井高を確保しています。
この条件でこれだけの広さを確保出来たのは、やはり設計力と施工力のなせる業です。
都市型のOMソーラーの家として必見の住宅です。

※予約制の見学会となっていますので見学会参加ご希望の方は
住所、氏名を明記の上でEメールまたは電話、FAXにてお申込下さい。
原則、ご案内は郵送とさせて頂いております。
ご案内の発送は10日過ぎからとさせて頂きます。
DMをお送りしていますお客様のご予約は不要です。

開催日時 3月24日(土)、25日(日)午前10:00~午後4:00
Eメール info@tanaka-kinoie.co.jp
TEL   03-3657-3176
FAX   03-3657-3110
[PR]
# by nonojiji2002 | 2007-03-09 18:37 | 現場から

変形集熱ガラス

瑞江の台形の家には変形の屋根に合わせて変形の集熱ガラスを乗せました。
少しでも集熱効率が上がるように当初の予定より大きなガラスにしてあります。
f0076534_21174878.jpg

[PR]
# by nonojiji2002 | 2007-02-26 21:18 | 現場から

恒例の…

習志野の家は見学会が終わり、弊社ではもはや恒例となった反省会がありました。
通常2班の大工と下小屋での加工班に別れて現場を進める事が多いので
このような反省会は今後の品質のバラつきをなくす上で大切です。
f0076534_215248.jpg

[PR]
# by nonojiji2002 | 2007-02-26 21:05 | 現場から

習志野の家 見学会

習志野の家見学会初日の今日 風が強くて外は寒く、天気が良いという
最高のOM日和となりました。
(外気温9℃の時、OMのみで室温約20℃)
f0076534_204886.jpg
OM初体験の方も見え、この地球に優しい床暖房システム
ビックリされていました。
明日も天気だといいですね。ご来場お待ちしております。
f0076534_20415711.jpg

[PR]
# by nonojiji2002 | 2007-02-24 20:52 | 建築

左官工事

瑞江の台形の家は左官屋さんが入り、そとん壁の下塗りが始まりました。
透湿防水シートで白く見えていた壁が見る見る内に
グレーになっていきます。仕上の色はいつもと同じT-3です。
f0076534_0281738.jpg



f0076534_23124847.jpg「習志野」の家完成見学会
日時:2月24日(土)、25日(日) 10:00~16:00
場所:習志野市袖ヶ浦
構造:木造2階建て OMソーラーの家
設計・施工:田中工務店
設計協力 : k+y アトリエ

・水廻りは一つですが大型の二世帯住宅です。
・大きな吹抜けと大型サッシがある光に溢れた開放感のあるリビング
・各部屋が孤立せずに、世帯間で互いの気配が感じられるオープンなプラン
予約制の見学会になります。お申し込みはこちらから。
[PR]
# by nonojiji2002 | 2007-02-21 23:22 | 現場から

台形バルコニー

f0076534_013723.jpgf0076534_0135475.jpg












台形の家にはやはり台形のバルコニーが付きます。
この金物制作には大変苦労しましたが
精度も良く、ラインがピタッと合った時はひと安心。
完成するとかなり印象的なバルコニーになります。


f0076534_23124847.jpg「習志野」の家完成見学会
日時:2月24日(土)、25日(日) 10:00~16:00
場所:習志野市袖ヶ浦
構造:木造2階建て OMソーラーの家
設計・施工:田中工務店
設計協力 : k+y アトリエ

・水廻りは一つですが大型の二世帯住宅です。
・大きな吹抜けと大型サッシがある光に溢れた開放感のあるリビング
・各部屋が孤立せずに、世帯間で互いの気配が感じられるオープンなプラン
予約制の見学会になります。お申し込みはこちらから。
[PR]
# by nonojiji2002 | 2007-02-21 23:02 | 現場から

国際子ども図書館

特に何という訳でもありませんでしたが上野に行きました。
地図看板を見ていたら 安藤忠雄さんが改修を手掛けた
国際子ども図書館」を発見。行って来ました。
f0076534_2525592.jpg
現代の技術で安全かつ便利そしてカッコよく生まれ変わっていますが
関東大震災を乗り切った建物だけあってそこかしこに明治の匂いがプンプンしています。
f0076534_2404162.jpg
当時のデザインや建材をそのまま現している子どもの為の図書エリアは
大人が入ってもぜんぜん違和感がなく、子どもの本の世界をゆっくり楽しめます。
「タダ」なのにかなりお得な気分になりました。
[PR]
# by nonojiji2002 | 2007-02-18 23:33 | 建築

ハイペース

それまで繋がっていた空間が内部の完成に伴って
壁と建具が入る枠で仕切られると急に生活が見えてきます。
東瑞江・台形の家もここまで進みました。
来週はキッチンやローボードなどの家具制作が始まります。
f0076534_1483135.jpg
浴室のサワラも張り終わりました。
今回階高を抑えたため換気扇は格子付の天井扇が入りませんでした。
が、お客様の強い要望に応え壁出しのパイプファンで格子を作りました。
防水上の絡みで難しい部分でしたが社長と大工が頭をひねりました。
f0076534_1554010.jpg
1/10に上棟で1ヶ月と1週間でここまで全力疾走でした。
しかし、3月末の見学会に向けて気が抜くヒマがありません。


f0076534_23124847.jpg「習志野」の家完成見学会
日時:2月24日(土)、25日(日) 10:00~16:00
場所:習志野市袖ヶ浦
構造:木造2階建て OMソーラーの家
設計・施工:田中工務店
設計協力 : k+y アトリエ

・水廻りは一つですが大型の二世帯住宅です。
・大きな吹抜けと大型サッシがある光に溢れた開放感のあるリビング
・各部屋が孤立せずに、世帯間で互いの気配が感じられるオープンなプラン
予約制の見学会になります。お申し込みはこちらから。
[PR]
# by nonojiji2002 | 2007-02-16 23:58 | 現場から

階段出来ました。

1Fから3Fまで階段が出来ました。
これでハシゴを使わないでも済むので作業効率も上がります。
今回3F建てにするために建物の階高をかなり抑えているので
2Fから3Fに上がる部分などは少し圧迫が心配されましたが
回り段の段数を4段にしたり、大きなトップライトの効果も
あって広々した明るい空間になりました。
f0076534_7483071.jpgf0076534_7483928.jpg













来週は渾身の力作、はね出し金物のバルコニーが取り付けられます。
台形の家に台形のバルコニーが現れます。



f0076534_23124847.jpg「習志野」の家完成見学会
日時:2月24日(土)、25日(日) 10:00~16:00
場所:習志野市袖ヶ浦
構造:木造2階建て OMソーラーの家
設計・施工:田中工務店
設計協力 : k+y アトリエ

・水廻りは一つですが大型の二世帯住宅です。
・大きな吹抜けと大型サッシがある光に溢れた開放感のあるリビング
・各部屋が孤立せずに、世帯間で互いの気配が感じられるオープンなプラン
予約制の見学会になります。お申し込みはこちらから。
[PR]
# by nonojiji2002 | 2007-02-10 08:04 | 現場から

宙に浮く

(わ)大工が階段の廻り段部分を作り始めました。
これから補強をたくさん入れ、しっかりした階段になっていきます。
f0076534_2325553.jpg








充填式の断熱材
セルロースファイバーも終わり、
明日はハーフユニットバスが来ます。
今回は2階なので東船橋の家Ⅱ同様
万が一の漏水対策もしっかりやります。



f0076534_23124847.jpg「習志野」の家完成見学会
日時:2月24日(土)、25日(日) 10:00~16:00
場所:習志野市袖ヶ浦
構造:木造2階建て OMソーラーの家
設計・施工:田中工務店
設計協力 : k+y アトリエ

・水廻りは一つですが大型の二世帯住宅です。
・大きな吹抜けと大型サッシがある光に溢れた開放感のあるリビング
・各部屋が孤立せずに、世帯間で互いの気配が感じられるオープンなプラン
予約制の見学会になります。お申し込みはこちらから。
[PR]
# by nonojiji2002 | 2007-02-01 23:02 | 現場から

複雑な屋根

更新遅れました。
瑞江の台形の家は屋根の板金工事が進んでいます。
建物は台形ですが南側のOM集熱面は上から見ると三角形です。
f0076534_23514557.jpg
とてもシャープでキレイですがそこは職人の腕が成せるワザ。
複雑な部分もウツクシク納めてもらいました。
f0076534_23515782.jpg

[PR]
# by nonojiji2002 | 2007-01-24 23:54 | 現場から

newカメラ

社長のお下がりでカメラが新しくなりました。
胸ポケットに入る薄いボディがいいです。
これで写真の技術も上がるかな。
f0076534_18332935.jpg

[PR]
# by nonojiji2002 | 2007-01-13 18:34 | わたくし事

瑞江 台形の家 上棟

いい天気で最高の建前日和となりました。
今回は3階まで伸びる階段間仕切(6M)がありますが
屋根を掛ける前にクレーンで入れたり、
建物が台形になっているので現場加工が多く
普段より時間が掛かりましたが何とかキリ良いところまで終わりました。
広い前面道路に面しているので完成後の見え方が楽しみです。
f0076534_0184959.jpg












f0076534_019193.jpgf0076534_0191366.jpg
[PR]
# by nonojiji2002 | 2007-01-10 23:40 | 現場から

仕事始め

明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い致します。
個人的には連休明けから本格始動ですが
弊社も本日から稼動しています。
本日 江戸川区内 瑞江の現場は新春早々の上棟に向けての土台敷きでした。
建築面積10坪弱の小さな家ですが変形敷地、ビルトイン車庫
且つ木造3階建なので構造計算により複雑な基礎配筋となっています。
屋根形状も複雑なのでいつもの屋根パネルではありません。
大工さんの腕の見せどころ、また建前時に報告します。
f0076534_145135.jpg

[PR]
# by nonojiji2002 | 2007-01-05 23:10 | 現場から

2006年終了

年末は新築の仕上とリフォーム数件が同時に動いていたので
かなり息切れ気味でブログ更新もままなりませんでしたが
何とか全て終了。現場監督初年度の激しい1年でした。
来年は少しでも世話が掛からない様に頑張ります。
このブログをご覧頂いている皆様、来年も宜しくお願い致します。
f0076534_1423324.jpg

[PR]
# by nonojiji2002 | 2006-12-30 14:23 | 現場から

四次元張り

f0076534_15965.jpgこのところ新築現場にリフォーム現場が重なり
更新が滞り気味。
篠崎の家は内装が佳境に入っています。
一番難しい階段上の細い吹き抜け空間を
4次元状態で張っていました。
週末には照明機器や設備機器が入ります。
[PR]
# by nonojiji2002 | 2006-12-14 23:58 | 現場から

水周り改修

篠崎の家の造作も大詰めですが同時進行で
三郷のたのしい家のお隣(お客さまのご実家)では
在来の浴室をユニットバスにする工事が進んでいます。
約1週間の間に大工・鳶・水道屋・ガス屋・電気屋
・ユニットバス屋・板金屋・内装屋・建具屋…
こういったリフォームは始めての経験ですのでとても勉強になります。
f0076534_234344.jpg

[PR]
# by nonojiji2002 | 2006-12-05 23:48 | 現場から

やっとこさ

やっと更新しました。
月末に見学会を控えている篠崎の家は階段、キッチン、内部枠がほぼ終わりました。
後はボード貼り・家具の一部・巾木が終わらせて→塗装→内装→建具と器具付けです。
来週には足場払いとなるのでその様子をお知らせします。
私のお気に入りの場所はトップライト下の階段吹き抜け空間とロフトを繋ぐ木格子です。
開放感を妨げないピッチの格子で空気の循環にも有効です。
f0076534_233459100.jpg
[PR]
# by nonojiji2002 | 2006-12-02 23:36 | 現場から

カイダン

f0076534_21154.jpg
篠崎の家は階段の回り段部分が終わりました。
後は上下の直行部分だけです。
階段が出来ればハシゴを使わなくて済むので
また作業がスムーズになります。
階段を上がった部分の腰壁の間柱が立ち始め
完成時の吹抜けの見え方がわかるようになって来ました。
自分担当の現場でなんですが、すごくいいです。
年末の見学会に向けて大工さんが頑張っています。
[PR]
# by nonojiji2002 | 2006-11-25 21:01 | 現場から

東京町家・永山の家オープンハウス

今日は午後から永山の家のオープンハウスに参加させて頂きました。
目の前が高低差がある道路+広い公園という好立地で
来年の春から夏にかけて公園の緑を独り占め出来そうな大開口。
内外共に湿式でとても落ち着いた雰囲気でした。
東船橋の家の記憶も新鮮な私には
経験したことのない要素を多く見ることが出来て勉強になりました。
ありがとうございました、又ご完成おめでとうございます。
f0076534_21049.jpg
f0076534_2101723.jpg
f0076534_2102454.jpg

[PR]
# by nonojiji2002 | 2006-11-23 23:48 | 建築

建具枠

f0076534_224504.jpg
篠崎の家は枠を取り付ける作業に入っています。
明日からまた応援大工が追加投入されるのでワシワシ進んでいく予定です。
[PR]
# by nonojiji2002 | 2006-11-22 23:49 | 現場から

展覧会

日曜日に新宿オペラシティに
伊東豊雄さんの展覧会を見に行きました。
今私たちがやっている建築とは時限がまるで違いますが
見ていると誰もが引き込まれてしまいます。
母校の美術館も作っているみたいです。
この前見損ねました。
[PR]
# by nonojiji2002 | 2006-11-21 23:58 | デザインorアート

SAREX監督鍛錬塾

今週月曜から金曜まで全国数社から現場監督が集まり
鍛錬塾というかなり硬派はネーミングの授業を受けさせて頂いています。
(現場は社長にお願いして…)
講師としてやはり全国から社長さんがいらっしゃって
最初のイメージよりも楽しく、実践的で大学などでは聞けない授業内容です。
あと二日気が抜けませんが学びつつ楽しんできます。
(更新せよとの事でしたので…)
f0076534_224775.jpg
〔本日帰還しました。とても楽しい勉強会でした!〕
[PR]
# by nonojiji2002 | 2006-11-15 21:58 | 建築